• We will PLUS new value to the ocean shipping industry and society

    MOL PLUSは、海運業と社会に新しい価値をプラスします

  • News

    お知らせ

  • About MOL PLUS

    会社概要

    株式会社MOL PLUS(エムオーエル・プラス)

    会社名

    阪本 拓也

    代表者

    〒105-8688 東京都港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビル5階

    所在地

    スタートアップ投資・MOLグループとの協業推進

    事業内容

    2021年4月26日

    設立日

    株式会社商船三井(100%出資)

    株主

    40億円

    投資枠

    国内・海外のアーリー・ミドルステージ中心

    主な投資対象

  • Message

    メッセージ

    新しい海運のカタチを自ら創る

    外航海運業、それは「大型の貨物船で世界中に貨物を輸送すること」。商船三井のコア事業であり、誇りであることに変わりはありません。一方で、SDGsの視点など、海運業を再定義することも同時に必要です。MOL PLUSは、“新しい海運のカタチ“を自ら創る、当事者になります。

     

    海運業と社会に新しい価値を『プラス』する

    変化の激しい世の中において、今、何が社会にとって良きことなのか。MOL PLUSは、海運業と社会に新しい価値を『プラス』する、新規事業の創出を実現します。

     

    時間軸は、中長期。スタートアップ企業の成長を

    斬新なテクノロジーやビジネスアイデアを社会に実装することは、一朝一夕に実現できることではありません。粘り強い1歩1歩が、新しい価値創出につながります。MOL PLUSは、出資に際する意思決定や、出資後のスタートアップ企業への伴走を、スタートアップ企業の成長の視点で取り組みます。

     

  • Domain

    事業領域

    MOL PLUS

    海運と物流を革新するスタートアップを支援します

     

     

     

     

     

    スタートアップ企業がもつ斬新なアイデアやテクノロジーと、商船三井がもつリソースに相乗効果を生ませ、中長期的な視点で、海運業のビジネスモデル変革や新規事業創出を実現します

  • Team

    チームメンバー

    MOL PLUS 商船三井 CVC コーポレートベンチャーキャピタル 阪本拓也

    Takuya Sakamoto / Representative

    阪本 拓也 / 代表

    投資・協業案件窓口

    MOL PLUS 商船三井 CVC 清水かなえ

    Kanae Shimizu

    清水かなえ / コーポレート

    契約・経理・管理担当

    MOL PLUS 商船三井 CVC コーポレートベンチャーキャピタル 津幡靖久

    Yasuhisa Tsubata

    津幡靖久 / アドバイザー

    CVC運営全般アドバイス

  • Contact

    お問い合わせ

    会社名 *
    Company Name
    役職 *
    Job Title
    お名前 *
    Name
    メールアドレス *
    E mail
    お電話番号 *
    Tel
    お問い合わせ内容 *
    Text
    ファイルのアップロード *
    ファイルをアップロードする
    最大20 MBまで
  • MOL PLUS - English Page

    すべての投稿
    ×